2012年12月のアクセス解析

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、ふじーにょ(@fujinyo)です。
2012年分最後のアクセス解析です。

11月もある日からポンと一段アクセスが上がったのですが、12月も同じような現象が起きています。なんと月間PVは初の1万の大台です。

アクセス数、PV数ともにさらに2倍!

2012年12月のアクセス解析

10月から11月、11月から12月とアクセス数、PV数ともに倍倍で増えています。
これは大変うれしい事です。どんなブログでも書いている以上、アクセスしてくれる人がいるのは素直に嬉しいです。

今月のアクセスの推移を、3つのポイントに分けるとまず12月1日~9日の期間。
この期間は、前月のアクセスをそのまま維持出来ています。僕もこの感じで12月は進むと思っていました。

大きな変化があったのが、12月10日。
この日の1日前に、[政治] あと1週間で衆議院選挙ですが、どこに投票するか迷いがある人へ[追記あり]という記事をポストしています。
この記事が、衆院選の投票先を迷っている方から検索エンジン経由で多くのアクセスを頂き1日のアクセス数300~500ぐらいが、投票日である16日まで続きます。

その後、17日からは選挙記事の効果も薄れるのですが、[年賀はがき] はがきデザインキットの住所録が消えてなくった話とその対処法という記事が、地道にアクセスを稼ぎ1日200アクセスを切る事なく12月が終わりました。

やはり、いつもの3倍~5倍のアクセスがあるとアドセンスのクリック数も飛躍的に上がりこのブログの最高収益になりました。
12月のアクセスアップの原因は、季節柄(選挙や年賀状等)に関係のある記事をポストしたことでした。

ただ、このままではダメ

今回のように選挙や年賀状の記事をポストする事で、期間限定的にアクセスを稼ぐ事ができるのは実体験としてわかりました。もちろん、完璧に狙ってやったわけではないので毎回というわけにはいきませんが。

ただ、こういうやり方でいいのか悩んでいる部分もあります。
というのも、検索エンジンから特定のキーワードでたくさんのアクセスがあってもそこからこのブログのファンになってくれる人はおそらくいません。
問題が解決すればOKなので、このブログをお気に入りにしたりRSS登録したりして他の記事を読もうというユーザー層ではないのです。

今年は、70%の更新率を維持しつつ「ファンが増えるような記事」を書いていく必要がありそうです。

では、また。

[PR] 「結さん」があなたに代わって開発案件の依頼主を探します

  • 「既存のクライアントにギャラアップは言いにくい」
  • 「営業活動する時間がないし、苦手」
  • 「仕事が途切れたらどうしよう」

ITエンジニアのこんな悩みを「結さん」が解決してくれます
結さんへの無料会員登録後は提案メールを待つだけです!

関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加