僕の「ブログを運営していて楽しいと思える瞬間」

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、fujinyoです。
ブログを本格的に書き始めて1ヶ月半ぐらいになりました。

ブログ自体は1年以上前に作ったんですが、それでもまだ100記事に届かないぐらいです。
そんな小さなブログでも運営していて楽しいと思うことがあります。

もちろんアクセスが増えると嬉しい
Kermit de FrogKermit de Frog / Looking Glass

この記事は、@peter0906さんのブログを運営していて楽しいと思える瞬間という記事に便乗して書いています。

@peter0906さんが記事に書いている通り、アクセスは単純に嬉しいものです。
毎日一定のアクセスを維持できているのも嬉しいですし、前日に投稿した記事が当たっていつもよりたくさんのアクセスが来た時も嬉しいものです。

ブログは書けば書くだけ、記事が増えて、書けば書くだけアクセスが増えます。
それに伴い、書けば書くだけ、よりよい文章になっていくので、書き続ける事で良い循環を回せます。

アクセス以外にも嬉しい事があります

アクセスが増える事以外にも嬉しい事はあります。
それは、「読者からの反応」です。

Twitterやはてぶ、FaceBookなんかのソーシャル系のボタンが押されているだけで「おぉ!」って思います。さらに、ボタンが押されているだけじゃなくてコメントがついてたりするとやっぱり嬉しいですね。

最後に

3ヶ月間毎日更新だ!って勢い良く始めたんですが、10月15日に投稿していないのを3日程前に気づきました。毎日更新の夢は絶たれましたが、とにかくがんばりたいと思います。

では、また。

参考 : ブログを運営していて楽しいと思える瞬間

[PR] 「結さん」があなたに代わって開発案件の依頼主を探します

  • 「既存のクライアントにギャラアップは言いにくい」
  • 「営業活動する時間がないし、苦手」
  • 「仕事が途切れたらどうしよう」

ITエンジニアのこんな悩みを「結さん」が解決してくれます
結さんへの無料会員登録後は提案メールを待つだけです!

関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加