電子書籍サーチの広告枠が埋まったので記事にしておく


こんにちは、ふじーにょ(@fujinyo)です。
試験的にはじめた、電子書籍サーチの広告枠。

開始すぐには、ほとんど問い合わせがなかったので、「個人作家さんって、言葉としてはよく耳にするけど数はそんなにいないのか?」とか思っていました。

Kamakura photowalk 2012 - Enjoy Danbo to your heart contentKamakura photowalk 2012 – Enjoy Danbo to your heart content / Takashi(aes256)
今月~来月末は全て埋まりました

今週の始めぐらいに、1件申し込みがあったかと思うとそこからトントンと全て埋まってしまいました。しかも、有料の広告枠まで申し込みがあってありがたい限りです。
広告売り上げが話題のブログ程を目指しているわけではありませんが、本当にありがいたいです。

以下、現在掲載中の個人作家さんの作品リンクです。

上の書籍へのリンクは、アフィリエイトリンクではありませんのでタイトルが気になった方はぜひ。

まだまだ募集中です

1月末までは、全ての広告枠が埋まっていますが、空きが出来次第掲載したいって方はいつでもご連絡下さい。もちろん、必ず効果があるとは言えませんが無料枠もありますし、有料枠も初月は半額で提供しています。

では、また。

[PR] 「結さん」があなたに代わって開発案件の依頼主を探します

  • 「既存のクライアントにギャラアップは言いにくい」
  • 「営業活動する時間がないし、苦手」
  • 「仕事が途切れたらどうしよう」

ITエンジニアのこんな悩みを「結さん」が解決してくれます
結さんへの無料会員登録後は提案メールを待つだけです!

関連記事