電子書籍サーチのロゴを作っていただきました


こんにちは、fujinyoです。
電子書籍サーチの新しいロゴが完成しました。

いいロゴが出来上がって、かなり気に入っております。
さすがに以前のロゴはサイトイメージとマッチしてなかったので、急いで作ってもらいました。

ロゴの話の前に

電子書籍サーチ ロゴ

ロゴのお話の前に、トップページのデザインも少し変更しました。
テキストばっかりだったので、もう少し画像をうまく使おうと考えました。

「今見られている書籍」という事で、実際にアクセスがあった書籍ページを表示しています。
もちろん、アダルト系の書籍がココに上がってくる可能性もあるので一応、トップページにあったアドセンスは削除しました。

収益的にもたいしたものではなかったのですが、このブログも含めて他のサイトでも利用しているので
アカウント停止だけは避けたいと思いました。

アドセンス削除によって、空いたスペースに「受賞作品」という事で、芥川賞や直木賞等の文学賞を受賞した作品(候補作品含む)にアクセスしやすいようにまとめました。だいたい10回分しかまとめていませんが、とりあえずお試しという事でアクセスを見て過去分も増やしたいとは思います。
ただ、過去分の作品は電子化されていないモノがかなりあってあまり意味はないかなという気もしています。

ランサーズにてロゴを作って頂きました

今回のロゴは、ランサーズでかなりお世話になっているデザイナーのtakeda-shingenさんにお願いしました。takeda-shingenさんには、これまでもたくさんのロゴやイラストを製作してもらっています。

実写化.comのロゴ

実写化.com ロゴ

ホームページ評価.comのロゴとトップイラスト

ホームページ評価.com ロゴ

実写化.comのロゴをランサーズのコンペ形式で、仕事依頼した際に、takeda-shingenさんの提案を当選させていただいてからいろいろお願いするようになりました。一度、ロゴを作ってもらっている事もありこちらのお願いが伝わりやすいです。

まとめ

今の僕にとって、イラストやロゴの製作は無理な話です。
なんでもかんでも自分で出来るに越したことはないですが、出来ないことは出来ないと割りきってプロの方にやってもらう方がいいです。出来ない事を任せる事によって、空いた時間をコーディングに回せたり、ブログ記事書いたりできます。

ちょっと、ブログタイトルから話がそれました。
電子書籍サーチもよろしくお願いします。

では、また。

[PR] 「結さん」があなたに代わって開発案件の依頼主を探します

  • 「既存のクライアントにギャラアップは言いにくい」
  • 「営業活動する時間がないし、苦手」
  • 「仕事が途切れたらどうしよう」

ITエンジニアのこんな悩みを「結さん」が解決してくれます
結さんへの無料会員登録後は提案メールを待つだけです!

関連記事