ドメインメーカーを公開しました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

本日、ドメインメーカー(β)を公開しました。
サービス名やサービスに関連のある単語を入力するだけで、最適なドメインを提案するツールです。
自分のサービスだからドメインは自分で決めるわ!って人はいいんですが、案外悩んだりするものです。
さらに、これ!っと思ったドメインが既に取られちゃってる時に他の候補を探す目的で利用してくれればと思います。

さてさて、僕がはじめて作ったジェネレータ系のサービスなのですが
ざっくりと「こうやって作ったよ」っていうのを紹介していきます。

ドメインメーカーの材料

開発言語 : PHP
形態素解析 : MeCab
ローマ字変換 : KAKASI
翻訳 : Microsoft Translator API
類義語 : Big Huge Thesaurus API
データベース : MySQL
テンプレートエンジン : Smarty
CSSフレームワーク : Bootstrap

基本的にはこんな感じです。
はじめて使うものばかりだったのですが、中でもCSSフレームワークがめちゃめちゃ便利でした。
デザインが苦手な僕でも、あまり悩まないでいいのでサクサク進んだ印象です。

Twitter系サービスじゃないのに、 Bootstrap使うのってどうなんだろう?って思ったんですが
たぶん、こういう小さい事をいちいち考えるのがダメなんだと思い使う事にしました。
ドメインメーカーみたいな小さなツール系サイトはこれ使っていくと思います。

ドメインメーカーの仕組み

ドメインメーカーの仕組みは以下のような感じです。

  1. 入力された文字列をMeCabを使って形態素解析
  2. 解析後の単語の中から “名詞” のみを取り出す
  3. 名詞が英単語の場合
    英単語のまま保存
    翻訳APIを利用し 、英→日変換、さらにKAKASIを利用し、ローマ字変換後、保存
    類義語APIを利用し、 類義語を抽出後、保存
  4. 名詞が日本語(ひらがな、カタカナ、漢字)の場合
    KAKASIを利用し、ローマ字変換後、保存
    翻訳APIを利用し、日→英変換後、保存
    類義語APIを利用し、 類義語を抽出後、保存
  5. 3or4の処理で保存された “ドメイン候補単語” を組み合わせて表示

と、簡単にこんな処理でやってます。

例えば、「soccer」と入力すると
英単語そのまま : soccer
翻訳+ローマ字 : sakka
類義語 : football
の3つが表示されると思います。

ちょっと残念なのがMicrosoft Translator APIの翻訳精度。
個人的にはGoogleの翻訳APIがすごくよかったのですが、今年中にはサービス終了するらしいので
仕方なく Microsoftのものを使っています。

オプション

入力される単語が少なかったり、適切でないとドメイン候補が極めてすくない場合があります。
(ドメインメーカーでは、2語~3語の名詞を入力する事を推奨しています。
さらに、日本語や英語など表記を変えることで精度が増す事があります。)
これを解消する為に、「オプション」としてサービスのジャンルを指定していただくようにしました。

ジャンルごとに、それっぽい単語や言葉が提案ドメインの後ろに「-」あり、「-」なしで付加されます。

で、このジャンルと単語については Mana(@chibimana) さんのWebクリエイターボックスの記事から参考にさせて頂きました。

Webサービスに使えそうなワード
上記のような短くて響きのいい名前が思い浮かばない時はサービスに関連するワードをプラスしてみましょう。全体的に長くなってしまうかもしれませんが、ユーザーにとっては何のサービスであるかが分かりやすくなるというメリットもあります。違うワードと組み合わせて造語を作る為の材料にも!

http://www.webcreatorbox.com/webinfo/web-service-name-idea/

改良するかもしれない点
  • 名詞以外の単語もドメイン候補にする
  • 個別ボタンチェック方式と、全ドメイン一斉チェック方式の両提供
  • 特定ジャンルのサービスへの特殊対応(Twitter関連だと twi- とか、FB関連だと fb- とか)
  • オプションのバリエーション追加
公開してわかったこと

こんな小さな小さなツールでも公開すると、TwitterとかFaceBookでコメントしてくれたり
いいねボタン押してくれたり、はてブしてくれたりとなにかしらアクションがあって、やっぱり作ってよかったなぁと僕みたいな、個人製作者は思うわけです。
と、こんな事言いつつもアフィリエイトリンクをちゃっかり貼ってるんで、このサイトからお金が生まれるとそれはもちろんうれしいわけです。

コメントもらいーの、いいねボタン押してもらいーの、んでもって、収益もあがりーのが一番いいんですがこれは欲張りですね(笑)。

あ、そうそう。こういうジェネレータ系のサービスって短期間で作れちゃいます(ドメインメーカーは実質3日間ぐらい)。
Webサービス作りたいですって人が増えてるみたいですが、こういう小さなサービスからはじめてみてもいいかなと思います。

[PR] 「結さん」があなたに代わって開発案件の依頼主を探します

  • 「既存のクライアントにギャラアップは言いにくい」
  • 「営業活動する時間がないし、苦手」
  • 「仕事が途切れたらどうしよう」

ITエンジニアのこんな悩みを「結さん」が解決してくれます
結さんへの無料会員登録後は提案メールを待つだけです!

関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加