ダミーテキストを提供してくれるサービス『ダミーテキストジェネレータ』

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、ふじーにょ(@fujinyo)です。
新しいWebサービスのデザインをここ2日程作っていました。

運営中サービスのデザインを流用したものなので、ゼロからではないのですが
やはりサービスの内容が少し変わるだけで見せるものや見せ方が変わります。

意外と活躍してくれるダミーテキスト

ダミーテキストジェネレータ

そんなデザイン中に、ある程度の長さの文章をテスト的に配置しておきたい事があります。
短い文章だと「ああああ」や、数字だと「999」とかでいいのですが、例えばユーザーの自己紹介部分だと「ああああ」だとなんとなく雰囲気がわかりませんし、何百文字も「あ」を入力するのも面倒です。

そういう時に、「ダミーテキスト」を作ってくれるサービスがあります。

ダミーテキストジェネレータ

徒然草や坊ちゃん等のテキストの種類を選んで、文字力を入力するだけです。
表示された文章をコピーして使います。「ああああ」を使うよりいいですね。

Wordでもできるって知ってました?

Wordにはこのダミーテキストを表示させる機能があるって知ってました?
行頭で、「=rand()」と入力してEnterキーを叩くと3段落のダミーテキストが表示されます。

僕は、PCインストラクター時代に先輩からこれを教えてもらいました。
誰かにWord機能を説明する時に、サンプル文書を作るよりこれだけで十分教えられます。

では、また。

[PR] 「結さん」があなたに代わって開発案件の依頼主を探します

  • 「既存のクライアントにギャラアップは言いにくい」
  • 「営業活動する時間がないし、苦手」
  • 「仕事が途切れたらどうしよう」

ITエンジニアのこんな悩みを「結さん」が解決してくれます
結さんへの無料会員登録後は提案メールを待つだけです!

関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加