FaceBookページの新機能「宣伝する」を使うにはいいね数400以上という高い壁があった


こんにちは、fujinyoです。
Web制作会社LIGさんのブログにFBページの新機能である「宣伝する」についての記事がありました。

僕も、FBページはいくつか運用(と言えるものではないけど…)していて、料金によっては試してみたかったんですがそこには高い壁がありました。

高い高い壁があった
FC Metalist Kharkiv - FK Austria WienFC Metalist Kharkiv – FK Austria Wien / Aleksandr Osipov

謎が多い!Facebookページの新機能「宣伝する」を実際に使ってみて分かった事
「宣伝する」は英語版Facebookではプロモートポストと呼ばれています。公式の説明を見る限りでは、Facebookページへのいいね!数が400を超えると使えるようになる機能らしいです。

その高い壁とは、いいね数400以上という制限でした。
今の僕には到底無理に聞こえる数字です、弱小FBページは相手にされないというお話でした。
気軽にFBページ作って、ポチっと宣伝しちゃえ!っていう機能ではないようです。

400という数字の根拠はわかりませんが、なぜいいね数で制限をしているかはLIGさんの記事をもう少し読み進めると見えてきます。

広告を表示する対象を「Facebookページにいいね!をしてくれた人」に対してと「いいね!をしてくれた人と、その友達」に対して表示する2種類が選べます。

ここですね。「あなたのFBページにいいねした人がある程度いないと、この機能はほとんど意味ないよ?」って事です。例えば、ファンが10人や20人ぽっちのFBページがプロモートポストしてもリーチ(*)される数もほとんどないよって事でしょう。

僕を含めた、弱小FBページ群はまずは地道な努力でファンを増やす事ですね。
それにしても、いいね数400を超えてるFBページって日本だけでどれくらいあるのかな?

最後に

最後に、LIGの広報担当ジェイさんのツイートを掲載しておきます。

では、また。

(*)リーチ : ユーザーのフィードに投稿が表示される事

[PR] 「結さん」があなたに代わって開発案件の依頼主を探します

  • 「既存のクライアントにギャラアップは言いにくい」
  • 「営業活動する時間がないし、苦手」
  • 「仕事が途切れたらどうしよう」

ITエンジニアのこんな悩みを「結さん」が解決してくれます
結さんへの無料会員登録後は提案メールを待つだけです!

関連記事