【個人作家のみなさんへ】 電子書籍サーチに広告を出稿しませんか【追記あり】


こんにちは、fujinyoです。
Kindle全体のサービスが開始されて、1ヶ月が過ぎました。

同時に、KDP(キンドル・ダイレクト・パブリッシング)の話題も熱いですね。
これからどんどん個人作家さんが増えていくみたいです。

個人作家さんへ
Writing is My HobbyWriting is My Hobby / Charles Jeffrey Danoff

個人で出版するのは簡単になりましたが、そこからの宣伝は難しいと思います。
僕もWebサービスを作っていてつくづく実感していますが、人に知ってもらうって大変です。

そこで、少しでも出版した書籍を知ってもらう為に、電子書籍サーチへ広告を出稿しませんか。

掲載場所で考えているのは、トップページと検索結果ページです。
検索結果ページは、広告素材がテキストになるので画像が用意できない人でも大丈夫です。

ご興味のある方は、お問い合わせよりご連絡下さい。
サイトのPV数や、料金等の詳細をご連絡します。

もちろん、個人作家じゃないけど広告興味ありますって方からの問い合わせも大歓迎です。

ではまた。

[追記]
あまりにも記事内で詳細を紹介できなかったので、急いで詳細ページを作成しました。

広告掲載について

よろしくお願いします。

[PR] 「結さん」があなたに代わって開発案件の依頼主を探します

  • 「既存のクライアントにギャラアップは言いにくい」
  • 「営業活動する時間がないし、苦手」
  • 「仕事が途切れたらどうしよう」

ITエンジニアのこんな悩みを「結さん」が解決してくれます
結さんへの無料会員登録後は提案メールを待つだけです!

関連記事