国民審査を棄権しました


こんにちは、ふじーにょ(@fujinyo)です。
選挙が終わりましたね。

自民党の圧勝という事で終わりました。
まだまだ選挙特番がテレビで放送されています。

国民審査どうしました?
Danbo has found a nice pillow for a napDanbo has found a nice pillow for a nap / Takashi(aes256)

今回の選挙と同時に「最高裁判所裁判官国民審査」も行われました。
最高裁判所の裁判官を罷免するかどうかを国民が審査する制度です。

これがあるっていうのはわかっていたのですが、どうしようかという話になるわけです。
そもそもそれぞれの裁判官がどういう人かわからないですし、そんな人を信任とか不信任とか選びようがないです。

ギリギリまで情報収集しなかった僕も悪いのですが、こんなまとめを見つけました。
最高裁判所裁判官国民審査の『重要性』と、誰も教えてくれない『棄権の方法』 #seiji

そうです、国民審査って「棄権」が出来るらしいのです。

棄権してきました

という事で、昨日の国民審査は棄権してきました。
係の人に「これ、棄権できますよね?」と言うと「はい、出来ます」との事でした。

ただ、その後に氏名を聞かれました。
紙にメモしていましたが、あれはなぜメモするんでしょうか。どこの投票所でもそうなんですかね。
ちょっと不思議でした。

では、また。

[PR] 「結さん」があなたに代わって開発案件の依頼主を探します

  • 「既存のクライアントにギャラアップは言いにくい」
  • 「営業活動する時間がないし、苦手」
  • 「仕事が途切れたらどうしよう」

ITエンジニアのこんな悩みを「結さん」が解決してくれます
結さんへの無料会員登録後は提案メールを待つだけです!

関連記事