株式会社リブセンス 村上社長「そのサービスが世の中に広まった後の世界を想像する」

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、ふじーにょ(@fujinyo)です。
昨日の夜、カンブリア宮殿を見ました。

見ようと思っていたわけではなく、まさに偶然だったのですが見ておいてよかったなぁと思いました。登場したのは、株式会社リブセンスの社長である村上太一さんです。

とても刺激になった
Thinking RFIDThinking RFID / @boetter

リブセンスはジョブセンスという求人情報サイトを運営するIT企業。
求人情報掲載側から一律の掲載料を取るのではなく、採用が決まった時にはじめてお金が発生する成功報酬型を採用しています。

で、このサービスがすごいなーとか、150億円うらやましいなーって話じゃなくて
村上さんの話1つ1つにサービスを作る人間として刺激を受けました。

村上龍さんからの「モチベーションを維持するのはどうしてるか?」という質問に

そのサービスが世の中に広まった後の世界を想像する

と答え、そのワクワクが重要だと語っていました。
なるほど〜。

ここ数日なぜかやる気が起きませんでしたが、がんばろうと思えました。
村上さんとは同い年という事もあって、本当に刺激になりました。

動画はこちら

カンブリア宮殿の公式サイトに動画が公開されています。
スタジオでのトークがメインになっています。必見です。

2012年12月13日放送 リブセンス 社長 村上 太一(むらかみ・たいち)氏|カンブリア宮殿:テレビ東京

動画はこちら
自動再生されるので音量注意

では、また。

[PR] 「結さん」があなたに代わって開発案件の依頼主を探します

  • 「既存のクライアントにギャラアップは言いにくい」
  • 「営業活動する時間がないし、苦手」
  • 「仕事が途切れたらどうしよう」

ITエンジニアのこんな悩みを「結さん」が解決してくれます
結さんへの無料会員登録後は提案メールを待つだけです!

関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加