[勝手にWebサイト評価] revolveを勝手に評価してみました

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。fujinyoです。
みなさん、本読んでますか?

今回は、”新しい読書体験”を提供する「revolve(リボルブ)」を評価してみます。

デザイン性アイコンデザイン性

シンプルな作りのサイトになっています。
トップページに表示されている、向日葵の画像は必要なのかな…?

チュートリアルの「revolveの使い方」の1枚目の画像がわかりにくいですね。
トップページではサイトについて、動画で説明していますが、操作方法も動画がいいかもしれないです。
ただ、実際に使えばすぐに理解できるので「とにかく使ってみて下さい」もアリかも。

操作性アイコン操作性

「カテゴリ」リンクがトップになっていたり、「投稿者」や「投稿日」をクリックしてもその条件で検索されたり、一覧が出るわけでもなく、作品に飛ばされれたりと小さな改善点はありましたが、読書システム、またコメントをする際の操作は迷いなくわかりやすいです。

ただ、作品についてるコメントを一覧できて、1つのコメントクリックするとそのページへ遷移できるようなものがあればいいですね。

「分からないところは、その場で聞けばいい。感想はそこで共有すればいい。」
この考え方がリボルブの基本のようですが、「分からない!」と言っているコメントを探す術がありません。

やはり、コメントの一覧、もしくはコメントの検索機能が欲しい所です。
その上で、「この部分の○○はどういう意味なんだろう?」というコメントに対する返信がつけられればいいですね。

独自性アイコン独自性

アイデアはすごくおもしろいと思いました。
読書って今までは孤独なモノでしたからね。(それが好きな人ももちろんいますが。)

リボルブは、基本的に「青空文庫」から頂いた本を読むことが出来るのですが実は「作品投稿」という機能があり、個人が書いた小説等の作品をリボルブに掲載して他のユーザーに読んでもらえる事ができます。

僕は、この機能をもっと前に押し出して無名作家さんをどんどん集めるべきだと思います。
「自分の作品を世に出したい」「たくさんの人に読んでほしい」のは作家さんなら必ず思う事でしょう。

さらに、投稿した作品を誰かに読んでもらえて、コメントまで頂ける。
しかも、本を読んだあとのレビューというより、「このページのこの文のこの表現が…」とか
「この部分は必要なさそう」とか、かなり具体的に意見が聞けます。読者が作品を評価・添削する事が可能なんじゃないかと。

無名作家がこのサービスに作品を投稿、読者ユーザーが作品を読む、作品の至る所に評価コメント、
そのコメントを読んだ作者は今後の作品制作の参考にする。。。といういいループが産まれそう。

あとは、システムごと出版社とかに持ち込んで、Webを介して出版社側と作品を持ち込んでくる作家さん達と、直接会わなくても、作品に関して打ち合わせができそうかなぁとか思いました。

いろんな方向に広がりそうなサービスです!

今日の評価情報

評価サイト
revolve
http://revolve.jp/

評価環境
OS : Windows7
ブラウザ : Google Chrome

[PR] 「結さん」があなたに代わって開発案件の依頼主を探します

  • 「既存のクライアントにギャラアップは言いにくい」
  • 「営業活動する時間がないし、苦手」
  • 「仕事が途切れたらどうしよう」

ITエンジニアのこんな悩みを「結さん」が解決してくれます
結さんへの無料会員登録後は提案メールを待つだけです!

関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加