ブログの名前を「ハチログ」に変更しました

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、fujinyoです。
ガルボッボッボ、ボッボ、ピーヤ。

…。ブログの名前を「fujinyo.net」から「ハチログ」に変更しました。
バタバタしましたが、終わってみるとスッキリです。

ブログ名変更のきっかけ

ブログ名については、かなり前から「これって意味わからんよな」と思っていました。
サイト名もドメインも「fujinyo.net」だと、ややこしいしはじめての人はなんのブログかわかりません。

ずーっとなんだかなぁと思っていたんですが、「って言っても、読んでる人そんなにおらんし、いいか。」ぐらいの気持ちでした。「fujinyo.net」のドメインも、2013年まであるしもったいないしなぁ。という金銭的な事もあったんです…

それでも、ここ最近ちらほらとこのブログの記事がはてブされたり「いいね」してくれる人がいたり
1週間に1人ぐらいの役には立ってるんじゃないかと思って来ました。

その勢いのまま、ネタフルのコグレさんと和洋風KAIのするぷさんの共著である「必ず結果が出るブログ運営テクニック100」という書籍を購入したんです。

ここから僕の「戦略的にブログをはじめよう」という炎が燃え始めるわけです(あれ?なんで熱くなってるんやろ…

もちろん、そのブログの中にもブログの名前は大事だよ~ってかかれてたり
それを読んでいろいろ調べてたら、わかったブログにも同様の記事があったりして…

ソーシャル時代を勝ち抜く「ブログタイトル」の決め方
個人名(ハンドルネーム)を入れたブログは、一般的にはお勧めできません。なぜなら、人の名前からは、イメージが湧きにくいからです。例えば「山田ブログ」と言われても、フックするものがありません。「白鳥さん」「斉藤さん」などの強い名前であれば、多少イメージしやすいかもしれませんが、レアケースです。

僕の場合は、コレでした。しかも本名ではなくハンドルネームでしたので、なおさらイメージは湧きません。また、以前のドメインの開設期間も約1年程度だったのも思い切って変更する後押しになりました。3年とかだとそのまま行ったかもしれません。

ブログタイトルは、インスピレーションで決めればよいと思います。個人的には世界観やイメージが湧くようなブログ名がベストだと思っています。これまでの人生のなかで、記憶にひっかかっている言葉を思いつく限り書き出してみることをお勧めします。
– 同ブログ記事

僕の主な仕事場所の、この8畳部屋。ここから全てはじまったので初心忘れずの意味も込めてハチという言葉を入れました。さらに8は末広がりですし、このブログはITが主なので「8bit」の8…これは後付けです(笑)。

これから

これからは、ハチログとしてどうぞよろしくお願いいたします。
毎日更新を目標に、IT系だけでなくいろんな話題を気ままにポストしていく方針です。

では、また。

[PR] 「結さん」があなたに代わって開発案件の依頼主を探します

  • 「既存のクライアントにギャラアップは言いにくい」
  • 「営業活動する時間がないし、苦手」
  • 「仕事が途切れたらどうしよう」

ITエンジニアのこんな悩みを「結さん」が解決してくれます
結さんへの無料会員登録後は提案メールを待つだけです!

関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加