ブログ記事にTwitterの特定のツイートをキレイに表示させる方法

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、fujinyoです。
ここ最近、TwitterよりFaceBookを使っています。

と言ってもログインをしてフォローしている方のツイートを読むぐらいは必ずしています。
そんなTwitterのツイートを自分のブログに表示したい(引用したい)時があります。

方法はいくらでもあるんだけど…

WordPressのプラグインを使えばできるんですが、プラグインのインストールが面倒だったり
TwitterのURLの #! がどうとかこうとかスマートじゃない。
いちいち、キャプチャして画像として扱うのなんて考えられない。

そういう事があって、ちょっと敬遠してたんですがあるサイトで綺麗にツイートが表示されているのを見ました。これってどうやってるんだろ?と思って、ちょっとソースを拝見。ん~、公式っぽい。

ということで早速、Twitterの開発者用ページへ。
ありました。Embedded Tweetsと言うらしいです。

ブログに表示するまでの手順

方法はとっても簡単です。
まずは、タイムライン上等に表示された特定のツイートの時間部分(赤枠)をクリックします。

赤枠の時間部分をクリックします

そうすると、特定ツイートのパーマリンクへ飛びます。
そこのページの「このツイートをサイトに埋め込む」をクリックします。

赤枠部分の「このツイートをサイトに埋め込む」というのをクリック

そうすると、モーダルウィンドウが表示されます。
「HTML」「ショートコード」「リンク」という埋め込む形式と、配置を選べます。

ブログに貼り付けるなら、HTMLを選択すればいいでしょう。
配置は好みに応じて選択して下さい。
実際に貼り付けてみるとこんな感じです。

さすが、公式が提供しているだけあっていい感じでツイートが表示されました。
HTMLコードをコピー&ペーストするだけなんで、簡単に使えます。

自己流で下手に引用するより、簡単・キレイのこちらの方法がいいですね。

では、また。

[PR] 「結さん」があなたに代わって開発案件の依頼主を探します

  • 「既存のクライアントにギャラアップは言いにくい」
  • 「営業活動する時間がないし、苦手」
  • 「仕事が途切れたらどうしよう」

ITエンジニアのこんな悩みを「結さん」が解決してくれます
結さんへの無料会員登録後は提案メールを待つだけです!

関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加