水曜どうでしょうの「本日の日記(12月28日)」を知っていますか?

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、ふじーにょ(@fujinyo)です。
昨日の夜に、ふと「水曜どうでしょう」の公式サイトへアクセスしました。

今までアクセスした事がなかったのですが、素晴らしい記事を見つけました。

Biei, HokkaidoBiei, Hokkaido / localjapantimes
本日の日記

公式サイトには、本日の日記というブログが掲載されています。
12月28日付けでは、ディレクターである嬉野雅道さんが記事を書いています。

その記事がなんか素晴らしいなぁと思ったので紹介します。

「来年のことを言うと鬼が笑う」という諺の鬼との会話形式で記事は進んでいきます。

「あんたたち人間も、俺たち鬼と同じように、何千年も何万年も生きれたら、きっとどんな時代の果てに今の時代があるかも分かるだろうな。でも、あんたらにとってみれば、ほんの100年生きるのも稀なことだからな。60年も生きたら徐々に衰弱していくし、その間にまた新しい人間が生まれて来るから、前の人間たちが頑張って獲得した幸福は、次に生まれてきた人間たちにとっては当たり前のことになっているだろうから。あんたらの社会は無限に満足できない社会だよ」

この部分だけでも、とても考えさせられます。

日本はまだ、国家が国民を戦場へ連れて行くような国ではありませんね。そんな国にしたいと言っている人がいるようですが。
日本人同士が殺し合う内戦もありません。

それだけでも、すでに夢が広がるような国ではないでしょうか。

僕もこの認識だけは忘れないようにしようと思います。

では、また。

[PR] 「結さん」があなたに代わって開発案件の依頼主を探します

  • 「既存のクライアントにギャラアップは言いにくい」
  • 「営業活動する時間がないし、苦手」
  • 「仕事が途切れたらどうしよう」

ITエンジニアのこんな悩みを「結さん」が解決してくれます
結さんへの無料会員登録後は提案メールを待つだけです!

関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加