誰でも簡単にネットショップが作れるサービスが人気だけどどんなお店があるの?


こんにちは、ふじーにょ(@fujinyo)です。
STORES.JPBASEと言われるサービスが人気ですね。

誰でも簡単に、かつ無料でネットショップが作れるというサービスです。
開設ストアが1万件とか、取引額が1億円とかすごい数字が飛び交っています。

楽天やY!とは大きく違う
Toys for all AgesToys for all Ages / Lel4nd

僕自身は売るモノが思いつかないので、ストアを作る側じゃなくて
なんかおもしろいモノがあれば買っちゃおうかなぐらいの気持ちでアクセスしてみました。

最初にアクセスして気づいたんですが、この手のサービスは楽天やY!ショッピングのようなサービスとは大きく違うようです。

例えば、楽天であれば商品や店舗ごとにジャンル分けがされていたり、検索が出来たり、人気ランキングがあったりします。

しかし、STORES.JPやBASEにアクセスしてもそのようなものは一切なくあるのは「お店作りたい人はこっちだよ」って事だけです。実際のショップの紹介はあくまでサンプルとして数店舗だけで、検索も出来なければ一覧もありません。

基本的には、作ったショップの宣伝や集客は自分でやって下さいってスタンスですね。
楽天のような巨大なネット商店街ではなく、1店舗1店舗は完全に独立しています。

で、どんな店舗があるのよ

1万店舗もあるという事で、どうにかして店舗のリストっぽいものがあればいいなと思い
いろいろと調べていると、どちらのサービスも店舗のURLは

 「https://xxxxxxxxxx.stores.jp/」
 「https://xxxxxxxxxx.thebase.in/」

のような形になるみたいです。(xxxxxの部分はストア固有の文字列)。
という事は、GoogleでURLから検索ができそうです。
「site:」を使って検索します。

 site:.stores.jp の検索結果
 site:.thebase.in の検索結果

全店舗とはいきませんが、ある程度の店舗は見る事ができました。
もっといい方法があれば、いろんな店舗をブラブラ見るだけでもおもしろいのにと思います。

では、また。

[PR] 「結さん」があなたに代わって開発案件の依頼主を探します

  • 「既存のクライアントにギャラアップは言いにくい」
  • 「営業活動する時間がないし、苦手」
  • 「仕事が途切れたらどうしよう」

ITエンジニアのこんな悩みを「結さん」が解決してくれます
結さんへの無料会員登録後は提案メールを待つだけです!

関連記事